【422-A】音叉/440Hz

価格: ¥918 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

オーナーコメント
ザーレムライアなどの楽器をチューニング(調音)する時に使います。
a(ラ)の音が出るように作られているので、ライアやギター、バイオリンなどの
弦楽器のラの弦をまず合わせてそれから他の弦を合わせていきます。
ライアなどはチューナーを使って合わせられる方が多いですが、
音叉を使って自分の耳で音を確かめながら合わせていくことは、
音に対する感性を育てていく上でお勧めしたいことです。
弦数の少ないペンタトニックのライア類はこの音叉で合わせていけば
耳で純粋な五度のペンタトニックに調弦することができます。

そのほかにも、合唱をする時などは指揮者が音叉を耳に当ててまずラの音を確認して、
その音をみんなに示すことができます。

ポケットなどに入れて手軽に持ち歩くことができるので、時々自分でラの音を確認することもできるでしょう。

一般的にはラの音は440Hzを使われますが(現在は442Hzの場合も多い)、
ライアを演奏される方々は432Hz を使われることが多いので、432Hzの音叉も取りそろえています。
音叉(a:ラ=440Hz)NEW
長さ約120mm 最大幅約18mm 約30g



メール便は全国一律送料250円です。
ただし、ご注文内容により、当店規定の梱包サイズを超える場合は、
メール便対応可能商品であっても、
宅急便(ゆうパック)での発送に変更させていただきます。
また送料は地域により異なる為、ご請求金額にも変更が生じます。
予めご了承ください。

関連商品

instagram

商品紹介や実店舗の様子を
更新しています♪
是非フォローしてください!

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

実店舗のご紹介

オーナーのブログつれづれ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間
10:00-18:00

ペロルのイベント

ペロル併設のオープンスペース「ハレ」
ハレにて開催の子ども向け教室
ハレにて開催のゲーテ自然学学習会
関連のイベント情報

ページトップへ