催し情報

ライア制作講座vol.11 東京都調布市近郊にて

ライア制作講座vol.11


自分でデザインしたライアを自分の手で作ってみませんか?


この講座では、4日間かけて7音のライアを仕上げていきます。

自分でライアの形をデザインするところから始めて、

その形にカッティングした板をノミで仕上げていきます。

そして、最終日には弦を張って仕上げ、

調弦して音を奏でます。


一台のライアをデザインし、仕上げていく中で、

自然なデザインとは何か、生きた形とは何かを学んでいきたいと思います。

ノミを使ったことのない初心者の方でも、

仕上げられますのでご安心ください。


日程  2019126日(土)、27(日)、2月23(土)、24(日)の4日間 

時間  10時から17時まで

場所 未定(東京都調布市近郊)

                                        

<会費>

ペンタトニック38000円(材料費込み)

ダイアトニック43860(材料費込み)ペンタトニックをすでに作られた方

ダイアトニック、ペンタトニックをすでに作られた方で、

その他のライアを作られたい方は、費用等、お問い合わせください。

申込期日20181231

申込先井手芳弘 ide@perol.jp

最低参加人数13

申込期日までに既定の人数に達しない場合は

講座を中止しますのでご了承ください。


大きめの木づち、丸のみは各自ご用意ください。

こちらで販売することもできます。


詳しくは、こちらもご覧ください。

狛江シュタイナーラボ


連絡先:井手芳弘 ide@perol.jp


《ライアーメンテナンス講座》

《ライアーメンテナンス講座》

ライアの原理や仕組みなどを、
実際にいろんなライアを見ていきながら学分ことで、
それそれのライアの手入れの仕方、
トラブルの対処の仕方などに役立てて行きましょう。

2018年8月3日(金)15時-17時
会場 :つくば市松代交流センター音楽室
講師:井手芳弘 氏: 

講師プロフィール 
ザーレムライア代理店ペロルオーナー、 
ドイツのザーレムライア工房で
定期的に講習を受け、メンテナンス、修理などを学ぶ。 
自身でも、ライアやほかの弦楽器、家具など制作。 
また、手作りライアのワークショップ等も各地で行う。 

参加費:2500円
        (つくばライアーの響き会員2000円)
主催:つくばライアーの響き

お問い合わせお申し込み

【2018年8月22日23日開催】ミヒャエル・デーブス氏 福岡講演会2018 「クレド」

ミヒャエル・デーヴス氏 福岡講演会2018

『クレド』


過去3回の講座で、参加者の方々に深い理解と感銘を与えられたミヒャエル・デーヴス氏を本年もお招きできることになりました。
今回は『クレド』についてお話頂きます。クレドとはラテン語で「我は信ず」という意味です。

「精神界の諸力と私たちとが、どのように関係を結んでいくのか?」というテーマでお話ししていただきます。

この問いは、<教師にとって、これからの子どもを育てていく場合にも、一人の人間として生きていくときにも、大きな力になっていく>と『教育の基礎としての一般人間学』の冒頭でシュタイナーは述べています。皆様のご参加をお待ちしています。


日時 20178 22()23() 

22日 10001730 23日 10001600

テーマ『クレド』 定員30

会場:福岡県立ももち文化センター(百道パレス)3F 第2研修室

814-0006福岡県福岡市早良区百道二丁目3番15号

会費 8000 (下記の口座にご入金をお願いします

お申し込み方法:

お名前、ご住所、ご連絡先、メールアドレスをご記入のうえ、ide@perol.net へ送信してください。メールのない方はファクスでもお受けします。(ファックスの場合は裏面の申込書をご利用ください)

空き状況を確認し、予約OKの連絡をします。

③会費として8000円を下記の口座にご入金ください。入金をもって予約受付とさせていただきます。

お申込み先:井手 PCメールide@perol.net (ファクス0955-64-3844

(ファックスの場合、早急に対応できない場合があります)

会費入金先:ゆうちょ銀行17750-11050281 イデ ヨシヒロ

主催:虹の会 (代表 井手芳弘 田原眞樹子)


【ミヒャエル・デーブス氏  略歴

1943年ドイツ生れ。大学で数学、物理学、哲学を学び、69年キリスト者共同体司祭に就任。

78年~2007年キリスト者共同体司祭養成ゼミナール教授として司祭の養成にあたる。多くの日本人学生も指導。

 現在集会司祭を務めるかたわら、アントロポゾフィー協会でも責任ある立場で活動し、世界各地で講座・講演活動を展開している。特にドルナッハにおけるオイリュトミーについての会議、神秘劇上演の際の講演は大変高く評価されている。また近年では定期的に韓国を訪問し、韓国のヴァルドルフ教員養成に関わっている。


instagram

商品紹介や実店舗の様子を
更新しています♪
是非フォローしてください!

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

実店舗のご紹介

オーナーのブログつれづれ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間
10:00-18:00

ペロルのイベント

ペロル併設のオープンスペース「ハレ」
ハレにて開催の子ども向け教室
ハレにて開催のゲーテ自然学学習会
関連のイベント情報

ページトップへ