木製の織り機を使ってポットマットとコースターを作りました。
毛糸はにじ染め羊毛毛糸の濃色を使いました。
にじ染めは人体への影響が無い化学染料で手染めしてあります。

≪使用したもの≫
・木製織り機
・麻ひも(コースターに使用)
・縦糸(ポットマットに使用)
・にじ染め羊毛毛糸/濃色
初めに、コースターから作りました。
作りたい大きさの幅に合わせて、金具の棒の位置を決めます。
縦に2枚作ろうと思います。
棒の端に縦糸を結び付け固定して、ひもを溝にかけていきます。
最後も棒に固定します。
「ひ」に毛糸を巻き付けます。
たくさん巻き付けると、縦糸に通しづらくなるのでご注意ください。
糸が足りなくなったら結んで補充します。
結び目は編み目に隠れてしまうので出来栄えに影響はありません。
縦糸に交互に毛糸を通します。
綺麗な色なので、完成が楽しみです。
端のフリンジを長く取りたいので、少し下にずらしました。
一枚完成です!
もう一枚も完成です!
木枠から金具の棒ごと外します。
棒のねじを外して、慎重に毛糸から抜いてください。
縦糸をカットして完成です!
枠いっぱいの幅を使って、次はポットマットを作ります。
完成です。
毛糸の端は縦糸に結び付けました。
ティータイムセット(^^♪
今回使用した毛糸は濃色ですが、パステルカラーもございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です