〒814-0031 福岡市早良区南庄6-21-25-1F-A

TEL :092-844-8164 FAX:092-844-8174

営業時間:10-18時 火曜定休

オーナーブログ
つれづれ328 絶景はあきらめた頃にやってくる

つれづれ328 絶景はあきらめた頃にやってくる

恐山に行っている間に、時間は経ってしまい、今や浦島太郎状態です。何度かこういうことがあったような気がします。 また、普段の日常に戻ります。 いつもの忙しい日々が訪れます。 そんな中で、楽しみなのは、飛行機から窓の外を眺めることです。 様々な現象と出会い尽くした感じがありますが、でもやはり外を眺めるのは楽しみです。  この日も窓側の席を取りました。 飛び立って早速窓の外を眺めてみましたが、雲ばかりで […]
つれづれ327 恐山

つれづれ327 恐山

やっと、夏の研修も終わりを迎えます。新潟を出てから三日間の出来事とは思えないような引っ張り様です。夏の東北三日間ツアーでも、とても回れない動きだと、われながら自負しています。 青森をでて一路むつ市へ向かいます。なんと、恐山は最北の地に存在しています。 むつ市といえば、私たちの年代の人々の記憶に残っているのは原子力船『むつ』です。 そして、むつ市の近くが核廃棄物の最終処分場になっている、という話です […]
つれづれ326 ねぶた

つれづれ326 ねぶた

レンタカーを返し、列車で一路青森に向かいました。 青森は宿が空いてなく、やっと見つけた宿は 20時までに着かないと泊まれないところでした。 それもそのはず、青森市ではねぶた祭りが始まっていたのです。 人や動物などの巨大な山車が 内側にともされた灯りで提灯のように輝いている映像が 焼き付いています。 暗がりの中、何台もの山車が巨大な怪獣のように集まり、 うごめいているイメージはまるで異界のようです。 […]
つれづれ325 白神山地研修

つれづれ325 白神山地研修

夏の集中研修は続きます。今は熟成した記憶を頼りに進みます。 白神山地、なんという神秘に満ちた響きでしょうか。 もののけ姫にも出てくるような響きです。 白神山地は世界遺産に登録されていて、 その深い白樺林は憧れの対象でもあります。 何年か前、マタギの方と一緒に山歩きをしたり、 マタギ小屋に泊まったり、という体験ができるという話を聞き、 一度は訪れてみたいと思っていたところでした。 まず、レンタカーを […]
つれづれ324 鳥海山登山

つれづれ324 鳥海山登山

つれづれ324 鳥海山登山   少し肌寒く、少し暗くなってきましたね。 横に吹きすさぶ風に灯るあかりが恋しい季節になってきました。 皆さん、お元気にお過ごしでしょうか? 私は少し焦り始めています。 というのも、季節はクリスマスに向かっていこうとしているのに、 相変わらず夏の東北にとどまっているからです。             […]
つれづれ323 佐渡紀行3

つれづれ323 佐渡紀行3

    あたりはすっかり、秋になりました。 皆さん、お元気でお過ごしでしょうか? 昨日は、中秋の名月でした。 福岡では夜中まで美しいお月様を眺めることが出来ました。 新しいホームページはいかがでしょうか? 感想、ご意見等ご連絡いただけると、ありがたく思います。 つれづれはいまだに、夏の佐渡にとどまっていました。 気持ちもだんだん遠く離れていく感じがします。 こうして、記憶の中に […]
つれづれ322 佐渡紀行2

つれづれ322 佐渡紀行2

つれづれ322 佐渡紀行2 今回、新たなホームページへ引っ越して初めてのつれづれです。ページは変わりましたが、つれづれはこれまで同様月2回のペースで書いていきますので、よろしくお願いします。 これに先立ち、これまでのつれづれを初回から見てみました。それなりにいろんなことを考えていたんだな、と自分を振り返るきっかけにもなりました。季節は秋になり、振り返る季節でもありますので、ちょうどよかったかもしれ […]

321 佐渡紀行

321 佐渡紀行 今回のミュージックケア大会は新潟市で行われました。東京でのスケジュールをこなし、大会まで2日ほど時間があったので、その間に、佐渡研修を企画しました。 あまりに急に思い立ったので、もちろんレンタカーを予約しようとしましたが、最安値のレンタカーはすでになく、でも、最安値の設定として、他のクラスの車が借りられることに(車種は選べないとのこと)なりました。 久々の船旅です。 「出航に当た […]

320 再び飛行機から、過剰サービスの続き

320 再び飛行機から、過剰サービスの続き こんなに引っ張るなんて考えてもみませんでした。 こうやって深みに入っているのかもしれません。 様々なドラマを生み出しながら、空のショーは終わりを迎えます。 パチパチパチ。 「ブラボー!」「ブラボー!」 周りから絶賛の拍手の嵐です。 もちろん、周りの人たちは、何もなかったかのように寝ています。 下の世界は闇のベールに包まれていきます。 アンコールも終わって […]

319 再び飛行機から、過剰サービス

319 再び飛行機から、過剰サービス いろんな国や、地方に行くと、とても歓迎を受けることがあります。 「あれも食べなさい、これも食べなさい、これはどうだい、…」 など、お腹がパンパンでも、勧めてきます。 同じようなことが、周りの自然の世界でもよく起きます。 すごい現象を見せられて、呆然自失の状態で目を丸くして立ち尽くしているのに、容赦なく次から次へとサービスがジャブのようにやって来ます。 相手の方 […]

318 再び飛行機から

318 再び飛行機から 普段、あまり飛ばない時間に飛行機に乗りました。 17時40分福岡発、東京行き。 ドイツの旅から時空を超えてやってきました。 まだ梅雨だというのに、連日30度を超える暑さの中、残した仕事を振り払うようにして… 今回はカメラを忘れずに持ってきました。 前日に予約したのに、なんと幸運にも窓際の席が一つ空いていました。 結局、ギリギリに空港にたどり着き、バタバタとお土産を買い、飛行 […]

317 ドイツ研修記7:ザーレムでの日々

317 ドイツ研修記7:ザーレムでの日々 ドイツ滞在記はやっと、ニーダーさんのところでの日々を紹介することができます。 今回はライア作りではなく、そのほかの暮らしに焦点を当てたいと思います。 この写真はある日のお昼です。トマト、ズッキーニなどの野菜が入ったごはんにカッテージチーズが乗っています。その上には、ニーダーさんの奥さんが取ってこられた野草が置かれています。 以前もお話ししたかと思いますが、 […]