〒814-0031 福岡市早良区南庄6-21-25-1F-A

TEL :092-844-8164 FAX:092-844-8174

営業時間:10-18時 火曜定休

オーナーブログ

311 ドイツ仕事の旅

311 ドイツ仕事の旅 “ドイツ研修” と書くとどうも遊んでいるのではないか、というイメージがあるようなので、仕事の旅としました。これで、きちんと仕事をしていることをアピールしたいと思います。 性格から来るのか、仕事上仕方ないのか、どうもタイトな旅行になってしまいます。 いつぞやも、「井手さんの旅には同行したくない。」と言われました。一緒に冒険を体験したくないようです。 ちょっとドイツへ、というと […]

310 春を待つ

310 春を待つ 最近忙しくて、なかなか山を見に行くことが出来ません。 山が切れて禁断症状を起こしそうですが、何とか我慢したいと思います。 とはいえ、家から福岡まで通う道すがらにも山あり海ありで風光明媚なところです。 何より、素晴らしいのは人がほとんどいないということです。 都会に住んでいる人には考えられない贅沢です。 風光明媚で人がたくさんいる場所より、それほどでもないけど、人のいない場所の方が […]

309 梅林

309 梅林 バイリンガルという言葉は聞いたことがありますが、梅林ガールは、まだ聞いたことがありません。 先日、牛尾梅林というところに行ってきました。らせん教室の下見のためです。 佐賀県にある、小さな山全体が梅林になっているところで、梅の花が満開の時も平日はそれほど人がいないのでとてものんびりとできます。お店も数件出ているだけで、梅林の中でお弁当を食べても何も言われません(私以外、誰も食べていませ […]

308 ふらふら

308 ふらふら 寒いと思っていたら、梅の花が咲き始めました。とたんに、気持ちが明るくなってくるから不思議です。気温は低くても、暖かいお日様の光が降ってくるときは最高の日向ぼっこ日和です。 子どものころから、日向ぼっこが趣味だったのですが、この年になって趣味と年齢がフィットしてきたように思います。 間違えました、日向ぼっこを瞑想と言い換えようとしているのを忘れていました。 枯れた草の香りをかぎなが […]

307 同級生

307 同級生 先日歯を磨いていると金輪が外れて、歯が縦に2つに割れてしまいました。 調子があまりよくないので、歯医者に行かなくてはと思っていた矢先のこと、さっそく歯医者さんに電話しました。とりあえず、金輪を留めてもらい、後日治療に行くことにしました。この歯医者さんは、以前、福岡の知り合いの方に紹介していただいた歯医者さんです。「どこかいい歯医者さんいませんか?」と聞いて紹介していただいたのですが […]

306 日向ぼっこに行きたい

306 日向ぼっこに行きたい まだまだ、お正月ボケをひきづっています。というか、ひょっとすると奈良研修ボケかもしれません。いや、引きずっているのは楕円です。「えっ?また楕円」「そこまで引っ張る?」 そうおっしゃるのも無理はありません。私としても、そんなつもりはないんですが… 分かった、と思ったとたんに、またわからないことが出てきて… と書いていると、焼きカレーの楕円のお皿が「私も楕円よ!」「どう? […]

305 今年もよろしくお願いします

305 今年もよろしくお願いします 引っ張り続けた奈良研修から4カ月が過ぎ、はや新年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 年が変わると、より昔のことのように感じます。さぞかし、それぞれのお寺には初詣での参拝客が、いやお寺なので??、多分、大神神社や橿原神宮などにはたくさんの参拝客が訪れたことでしょう。 奈良公園の鹿たちは、寒さに負けず、今日も元気に鹿せんべいをかじっていることでしょう。 […]

304 奈良研修・おまけ(東大寺)

304 奈良研修・おまけ(東大寺) もう奈良研修は終わったと思われた方が多かったのではないでしょうか? 奈良研修は不滅です(?) ホテルに戻ると、次の日から始まるミュージックケア大会の会場を下見に行き、準備をされているスタッフの方々に1年ぶりの挨拶をして、ホテルに戻りました。 長い長い一日でした。暑さと疲れでボロボロです。一体何しに来たのやら。 次の日の朝なんとか起きて、会場に向かうと、届いた段ボ […]

303 奈良研修・8(薬師寺、唐招提寺)

303 奈良研修・8(薬師寺、唐招提寺) 暑さのせいと百済観音像のすごさと自己研修の集中のし過ぎで朦朧としながら次は中宮寺へ向かいました。 中宮寺の弥勒菩薩は美しさでとても有名です。水の張られた四角い池の真ん中に建物が建っていて、その屋根には水の反射の波紋が漂っています。こじんまりとした建物で、中宮寺というよりは中空寺といった感じで宇宙的な感じがします。建物も近代的なコンクリート造りです。 広い階 […]

302 奈良研修・7(法隆寺)

302 奈良研修・7(法隆寺) 奈良研修とうとう7回目です。今頃、奈良は秋の紅葉で美しいころなのでしょうね。 やっと、二日目の夜に奈良の街にたどり着きました。こんな田舎?(すみません私の住んでいるところはもっと田舎なのでしたしみを込めて言っています)というところからあと1?ほどで着くそうです。レンタカーを返し、ホテルに向かいました。もう、へとへとです。 研修大変! しかし、次の日、頑張って起きると […]

301 奈良研修・6(室生寺、山上公園、龍鎮神社)

301 奈良研修・6(室生寺、山上公園、龍鎮神社) いよいよ、奈良研修も6日目、いや6回目を迎えました。考えてみたら、2日間のことを6回分まで伸ばしています。いかに、頑張って研修しているかがわかります(時々、単なる遊びだという声が聞こえてきます)。 車はいよいよ室生寺へと向かいます。本道から川沿いの細めの道に入り、懐かしい感じの道をしばらく走ると室生寺の駐車場の矢印があり、そこを登っていきました。 […]

300 奈良研修・5(橿原神宮、長谷寺)

300 奈良研修・5(橿原神宮、長谷寺) つれづれも、めでたく300回目を迎えました。 わーい!わーい! パンパン! 思えば、長い道のりでした。 雨の日も風の日も… <雨やー 嵐にゃー 負けーぬーけど、やっぱりネタが出ないのは苦しいなー> 調子のいい時も悪い時も、淡々と書き続けた勝利です。 さて、お祝いはこれくらいにして、 研修記に戻っていきます。 阿部文珠院でより覚醒したわたくしは、さらに道を先 […]